私は少し疲れたなと感じたら、早めに休憩を入れるようにしています。
そのまま無理して作業を続けていると、疲労感が大きくなってしまい、回復にも時間がかかってしまうからです。

貯金も先取り貯金をしたほうがお金が貯まるというのがありますが、それに似ているような気もします。
時間だけで換算すれば、今休憩を取っても、あとで休憩を取っても同じような気がします。

しかし、疲れたままで作業を続けても、作業効率が悪くなるばかりか、後で休憩を取っても長い時間休まないといけなくなってしまいます。

逆に先に少し休憩を入れれば、短い時間で回復できます。
さらに作業効率も上がるので、結果的にはこちらの方が良いでしょう。

我慢は美徳と言われた昔の日本ですが、作業効率を考えたら無駄なことだったのかもしれません。